Blog

Typhoon🌀

2020/10/06 【その他】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログを

ご覧いただき、ありがとうございます💐

バンケットコーディネーターの上廣です。

 

さて、本日は高野山のお話はちょっとお休みして・・・

台風について書いてみようと思います✍

というのも日本の南の方で発達中だった熱帯低気圧が

台風に進化したそうです!10月になってひとつめ!

 

この台風14号にはチャンホンと名付けられたのですが、

ここで皆さん!台風の名前はどのように決まるかご存知でしょうか?

かつてはアメリカによって名付けられていましたが、

2000年以降は北西太平洋または南シナ海の領域で発生した台風に限り、

アジア名が付けられるようになりました!

台風の名前を付けているのは、台風委員会に加盟している国です(‘ω’)

日本を含む14か国が加盟しています。

 

名付けていると言っても台風発生の度に、考えているわけではなく笑

加盟国が考えて持ち寄った140個を1~140までリストにして、

ローテーションしているそうです😄

ちなみに用意されている140個の名前のうち10個は日本が提供したものです⭐

『コイヌ』『ヤギ』『ウサギ』『カジキ』『カンムリ』

『クジラ』『コグマ』『コンパス』『トカゲ』『ヤマネコ』

などなど…どれも星座の名前から来ています!

特定の個人・法人・地名などではなく利害関係が生まれにくいためです(`・ω・´)b

 

他には動物や植物、神話や伝説に登場する神様や人物があるそうです😇

台風が発生するのは望ましくないですが、名前を見かけたら調べてみるのも

おもしろいかもしれませんね(∩´∀`)∩

 

10月の台風発生率の平年値は3.6個と言われ、

発生数は少なくなるものの強い勢力を維持したまま

本州に近づくことがあるとのことなので、油断は禁物💦

災害対策は万全に(`・ω・´)💥

 

バンケットコーディネーター

上廣 あずさ

スタッフブログ 一覧へ戻る