Blog

⛰ KOYASAN 🙏 #3

2020/10/12 【その他】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログを

ご覧いただき、ありがとうございます🌳

バンケットコーディネーターの上廣です。

 

さてさて、旅行記第2弾『高野山』編もパート3に!

高野山への行き方や壇上伽藍、宿坊について書いてきました✍

本日は高野山と言えばここ!!!(上廣調べ)の・・・

 

奥 の 院

 

入口

 

高野山=ここ!!!と言うのはあながち誇張でもなく

壇上伽藍と並ぶ高野山の二大聖地と言われています°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

写真↑の場所がピンポイントで奥の院というわけではなく、

一の橋から弘法大師(空海)が入定された御廟まで一帯のことを言い

なんと約2㎞くらいあります(*_*)💥

 

供養塔の数は20万基ともいわれています

 

参道沿いには無数の墓石や記念碑、慰霊碑が並んでおり、

有名な武将や歴史的著名人の墓碑めぐりも楽しめます✨

ちなみに織田信長の墓碑の近くに明智光秀の墓碑があるなど

生前の因縁関係なく、皆等しく救うという空海の教えが生きています🙂

 

2㎞は長いですが杉木立の中を進むので清々しい気持ちになれます🚶☆

 

弘法大師は高野山開創から約20年後の835年(承和2年)に

62歳で奥之院に永遠の禅定のため入定され、今も奥之院で

世の中の平和と人々の幸福を願っているそうです🌎

 

宗教的にどうかな・・・(高野山は真言密教の総本山なので)、

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

歴史的にも価値ある場所なのでおすすめです💗

 

私もまた行こうと思っているので新しいネタが出来たら

その際は続編を書きたいと思いますが、ひとまずこれにて😆♪

ありがとうございました(∩´∀`)∩

 

バンケットコーディネーター

上廣 あずさ

スタッフブログ 一覧へ戻る