Blog

給食が神戸ビーフ!

2020/10/18 【その他】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

コロナ禍の中、様々な変化が起きていますが、

「食」に対する変化も大きいですね。

まずやはり、外食が減ったということ。

私たち結婚式の披露宴も外食といえばそうなります。

複数人での食事が減っていますね。

代わりに需要が増えているのがデリバリーですね。

街中でもよく見かけます。

私は利用したことがないですが、便利だとは思います。

それから色々とニュースになりましたが給食が無くなって

国産牛や牛乳などの消費が低迷しているという話もありますね。

そんな中、先日ニュースになっていたのがタイトルにもある

「給食に神戸ビーフ」が出るという話。

兵庫県内の小中学校の給食に神戸ビーフが出るそうです。

羨ましい!!

いや、兵庫県食肉事業協同組合連合会の方々も大変な状況で

まさに「苦肉」の策、といったところでしょうか。。。

給食なのであまり予算はかけられないけども廃棄よりはマシ、という。。。

理解していない小さなお子様もいらっしゃるでしょうが、

大きくなってあの時、神戸ビーフ給食で出たのはそういう理由か、

と気づくのかもしれません。もちろんその時は、コロナ禍が

遠い昔話になっていますように。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る