Blog

✿デルフィニウム✿

2020/10/25 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

みなさんこんにちは!

フラワーコーディネーターの北田です😊

 

最近、お昼は暖かいのに、朝と夜が冷え込んでどんな服装をすればいいか迷いますね~😅

  

  

さて!!みなさんはエントランスのお花、もうご覧になられましたか❓

先日、松ヶ枝さんのブログでご紹介していましたね❣

その中から『デルフィニウム』をご紹介します‼

  

   

かわいいですね💕💕

真っすぐに伸びた茎に鮮やかな色の花を鈴なりにつけ、透き通るような繊細なブルーが特徴的なお花です❣

  

  

デルフィニウムはギリシャ語の「delphis(イルカ)」🐬が語源で、ぷっくりとした花の蕾がイルカのように見えるからだそうで、和名の「大飛燕草(おおひえんそう)」といい、開いた花の姿が燕(ツバメ)が飛んでいるように見えたことからだそうです‼

  

見えますか??(笑)

 

  

  

そして、花言葉には

爽やかな色合いや凛とした佇まいから「清明」「高貴」。

ひとつの茎にたくさんの花をつけることから「あなたは幸福をふりまく」などがあります‼

そして!!先ほどお話した、「大飛燕草(おおひえんそう)」からは、燕が巣を作る家には幸福が訪れるという言い伝えがあり、おめでたい鳥だそうです❣

また、デルフィニウムは高温多湿な日本の夏は苦手なお花で、

大きいものは草丈が2mにもなるそう‼😲

  

  

デルフィニウムは淡いブルーや空のようなブルーなど濃淡が綺麗なお花で、薄い紫や濃い紫、ピンクなどかわいい色が沢山あるお花です❣

 

 

エントランスを通る際はぜひ!ご覧ください❣❣

スタッフブログ 一覧へ戻る