Blog

和装👘を着る機会【前編】

2020/10/27 【その他】【フォトウェディング & 前撮り】 セレモニーコーディネーター

皆様、こんにちは☺️いつもスタッフブログをご覧頂きありがとうございます♪セレモニーコーディネーターの十川です!

皆様は、今まで和装を着て写真📷など、撮影された事はありますか?殆どの方は、七五三以外は無いのではありませんか🤔?

もう一昔前になりますが、私が入社した二十数年前から振り返ってみたいとと☺️

👘① 花嫁姿と言えば、白無垢・色打掛・ウェディングドレス・カラードレスを、当日衣装4点着用そして、更に当日に、そのお姿を写真撮影📷される新郎様新婦様が、まだまだ多くいらっしゃいました!

👘② その様な時代背景の中、私達エスタシオン・デ・神戸として、お客様にお届けしたのは、挙式より以前に、当日衣装を撮影する『前撮り(私達は、当事リハーサル撮影という商品名)』システムを全面に打ち出しました🤗

👘③ 近隣では当時は逸早く、画期的な料金😱ではじめました☺️当日、かなり忙しくお色替えをされる中、写真撮影📷をしていた以前の事を考えると、御披露宴でゲストと一緒に過ごす時間は、飛躍的に長くなりました👍🏻😭

👘④ ゆっくり撮影出来たり、当日では考えられない写真が撮れる事を考えたら、エスタシオン・デ・神戸では、オープン当初から、かなりのお客様が前撮りをされました😊(当時は、前撮り=お金がかなり掛かってしまう!というイメージがあり、実際に高額な会場が大半でした😭)

まだまだこの話は、長くなりそうなので続きは、次回【後編】でお楽しみ頂けましたら幸いです🙇‍♂️ありがとうございました!

スタッフブログ 一覧へ戻る