Blog

学んだこと🌈

2020/10/28 【神戸 結婚式場】【結婚式 (ceremony)】 ウェディングプランナー

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます😊❣️ 

ウェディングプランナーの渡邊です💓   

 

あっという間にあと数日で10月も終わりですね🥺🍀      

今月も、幸せなお二人との新たな出会い、そして結婚式や前撮り、お打合せなどなど 

新郎新婦様と過ごせる時間があったことに感謝です🥰🥰    

   

先日コーディネーターの吉田さんも「 笑顔の日 」というタイトルでブログを書いていましたが  

10月初旬に結婚式を迎えられたお二人、この日までの長い戦いに幕が閉じた日になりました。 

 

「結婚式」という幸せなイベントを「戦い」と呼ぶのには、深い訳があります。  

 

初めてお会いした日に聞かせていただいたのは、コロナウイルスによってお二人がされたかった結婚式をあきらめなければいけないという状況に陥ってしまったということ。 

時期だけではなく人数も、、「どうして私達がこんな目に」と 何度も思われたと話してくださいました。 

これまでの経緯をひとつひとつ聞かせていただき、  

お二人から感じたのは「どんな形であっても10月のこの日に結婚式をしたい」という強い気持ち。  

私はプランナーとしてお応えしたいと強く思いました。 

  

挙式のみ にされるか ご家族とのお食事もされるか 未定のまま始まったエスタシオンでの結婚式のご準備。 

短い期間の中、いろいろなお打合せをがんばっていただきました。 

  

世の中の動きを見つつ、ご家族にも相談され、当日はお食事もされることに。(この決断ひとつでも最後の最後まで悩まれたに違いありません) 

   

そして迎えた当日、幸せそうなお二人のお姿を見て、本当によかったなと涙が出そうになりました。  

  

コロナウイルスに限らず、お二人の力ではどうしようもないことってたくさんあると思うんです。 

いかに諦めないか、逆境に負けない強い気持ちを持つか、が本当に大切なんだと気づきました。 

そしてそんなお二人のお気持ちに私たちがしっかりと向き合うこと。 

 

お二人から学んだことを生かして、これからもたくさんの方の幸せな日のお手伝いが出来ますように。 

日々成長していきたいと思います🍀 

 

ウェディングプランナー 

渡邊佳代子

スタッフブログ 一覧へ戻る