Blog

もみじと紅葉

2020/10/30 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

紅葉の季節ですね。

そう言うとほとんどの方は『紅葉』は『こうよう』と

読まれるのではないでしょうか?

紅葉の色づく季節ですね、と言うと今度は

『もみじ』と読みませんか?

何だかややこしい話で申し訳ございません。

何気なく使っている言葉ですが、ちょっと気になりました。

また『もみじ』と『かえで』の違いはわかりますか?

『かえで』が赤く色づいたのが『もみじ』ではないですよ(モチロン)

葉っぱを比べると違いがよくわかりますね。

ちなみに『かえで』は『カエルの手』から来ているそうです。

『もみじ』はというと色を揉み出す、という言葉からだそうです。

また俳句の季語で「若楓」「青楓」という初夏の季語がありますが、

もみじの方は「青もみじ」という言葉はあっても季語には

なってないんですね。やはり色づいてこその『もみじ』という

ことなんでしょうか?!

ちょっとややこしい話でしたがとにかく

『紅葉』の美しい季節ですね!!

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る