Blog

11月11日の思い出のはなし

2020/11/11 【神戸 結婚式場】 バンケット コーディネーター

スタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

  

エスタシオン・デ・神戸 角井です。

  

  

今日は11月11日、『ポッキーの日』ですよね。

  

この11月11日は私の同期がこのエスタシオン・デ・神戸で結婚式を挙げた日で、

いわゆる結婚記念日というやつですね。

  

自分よりも他人様の結婚記念日の方が印象深いっていうのも珍しい話だと思うんですが、

それぐらいこの同期とは色んなことがありまして、そんな彼が結婚するってのは本当に

大きな出来事でした。

  

  

まあ、何があったかはここでは書きつくせないので省略しますが、その日の披露宴会場が

このエスタシオン・デ・神戸スタッフブログでもよく紹介している11F『ブライトンマナー』でした。

  

ずいぶんと前の話なのでだいぶ記憶が薄れていますが、それでもすごく思い出に残っているのが、

お色直しの再入場時にガラス扉前のスクリーンがゆっくりと上がるとそこには、

ギターを持った新郎とドラムセット前にスタンバイした新婦の姿が!

  

突然始まった2人のセッションに会場は大盛り上がり!

  

ロック大好きな2人らしい良い演出でした。

  

  

エスタシオン・デ・神戸では、おふたりが夢に描いてきたウエディングのカタチを、

一つひとつ丁寧に叶えていきたいと思っていますので是非一度お越しください。

  

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

スタッフブログ 一覧へ戻る