Blog

雅楽のお話し

2020/11/27 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

皆さんは雅楽をご存知でしょうか?

聞いたことはあるけれども、いざ説明するとなると、、、

という感じかもしれませんね。

いわゆる和楽器を用いて演奏する音楽で仏教伝来の前後に

大陸より伝えられたものと日本独自のものとが混ざり合った

物のようです。昔のことなので正確には中々わかりませんよね。

和楽器というと何を連想されますか?

尺八とか琵琶とかでしょうか?

神前式ではお客様のご要望がある場合、オプションで

篳篥、龍笛、笙という楽器で雅楽を生演奏しております。

漢字は読めますか?ひちりき、りゅうてき、しょう と読みます。

聴けば、「あ~」とわかっていただける神社で鳴ってる音楽です。

これが篳篥(ひちりき)です

龍笛も笛をイメージしてください。笙はこちら

何か見たことある気がしますね?

やはり音楽は何でもそうですが、生演奏が最高です!!

神前式ご検討の皆様は是非、雅楽の追加をおススメします!!

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る