Blog

寅の日のお話し

2020/11/30 【その他】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

さて、そろそろ気忙しくなる師走、12月が始まりますね!

この時期ならではの盛り上がりを見せるのがクリスマスと

年末ジャンボ宝くじですね(個人的な見解です)

と言っても宝くじはほとんど買わない私ですが、

いつ、どこで買って、どこに、どう保管しておく、みたいなのを

テレビなんかでみかけるとそれで当たるんなら一度そのとおりに

やってみようかな、という気にはなりますね。

さて、宝くじを買うのに大安が良い、というのはイメージがありますが

他にも良い日がございます。

『一粒万倍日』これも有名ですね。

一粒の籾が万倍にも実る、という宝くじの購入はもとより、

種まき、さらには結婚にとっても良い日です!!

それと私が不勉強で知らなかったのが『寅の日』です。

虎は一瞬で千里を行って千里を帰る、と言われ旅行に行くのが良い日

(無事に戻ってこれる)と言われているそうです。

黄金色の虎からの連想だと思いますが、金運の象徴で寅の日に

財布を買うと出て行ったお金が戻ってくる、そうです。

なので宝くじ購入にはとっても良い日ですが、結婚は『戻る』というのが

良くありませんので、避けた方が良いそうです。

いつの間にか年末ジャンボも10億円が当たるようになっていますね

(ちょっと前は3億円ではなかったですか?)

10分の1、いや100分の1でも当たりたいものです。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る