Blog

もう一つの流行語大賞🥺

2020/12/06 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

みなさま、こんにちは!いつも、エスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます😊セレモニーコーディネーターの十川です!

先日、毎年恒例の新語流行語大賞が発表されました☺️もう既に皆様もご覧になられたかと思います❗️ユーキャンばかりが注目されがちですが、大辞林などの有名な辞典を出版されている『三省堂』からも、毎年発表されています📚

辞書を編む専門家の方が「今年の新語2020」を審査・選定📚2020年に「よく見た」「よく聞いた」言葉を一般から募り、辞書風の独特の解説をしながら発表される為、面白くて注目しています❗️

株式会社三省堂HPより出典

そうきたか😅と、思わず思ってしまいました❗️結果、大賞は『ぴえん🥺』で、コロナ枠は外されているので、その他も独特なラインナップでした😂

ちなみに、過去を振り返ると…

2019年  〜ペイ

2018年  ばえる(映える)

2017年  忖度

🥇2020年大賞 ぴえん(大辞林より)

(若者言葉で)軽度の悲しみや落胆、また喜びや感激の気持ちを表す語。「推しのイベントあるけど、今日バイトだった。ぴえん」「このアクセかわいい。ぴえん」(特にSNSのメッセージなどに付したり、顔文字で表現される事も多い)

この様な感じに書かれている例文が面白いと思いませんか?辞書を読むことが趣味の方も多くいらっしゃいますよね😊来年のラインナップは、平和で楽しい言葉ばかりである事を、心から願っています🥺(ぴえん)

スタッフブログ 一覧へ戻る