Blog

螺鈿

2020/12/09 【その他】【衣裳 (costume)】 コスチューム

皆さん、こんにちは!

コスチュームコーディネーターの山添です( ^)o(^ )

 

12月も半ばに差し掛かって来て、寒さが増して来ました。

鍋を食べる回数が増えて来て、週に一度の割合で食べています(#^.^#)

 

さて皆さん、「螺鈿(らでん)」てご存じですか?

知っている方もたくさんいらっしゃると思いますが

簡単に言いますと貝殻の内側のキラキラしたところ!

何とも言えない真珠の輝きを出したところ!

ここを「真珠層」と言うそうですが・・・

ここの部分を加工して着物の柄の部分に貼り付けたり

織りあげたりする「匠の技」があるのです。

 

シンデレラにも1枚だけ螺鈿が貼り付けてある黒留袖が

あります。

大きな二羽の鶴の羽に螺鈿が貼り付けてあります。

 

どうやって着物に貼り付けているのか調べてみました。

薄く加工した貝殻を和紙に貼り、貝が割れても形が崩れない

状態にして、その状態のまま和紙を裁断しないように

貝のみ短冊状に切れ目を入れて着物の柄に貼り付けて行くと

いう匠の技で最後に螺鈿の表面を磨いていくそうです!!!

調べていくうちに感動して1枚しかありませんが、その留袖が

神々しく思えて来ました。

 

シンデレラに来られた時はぜひ「螺鈿染めの留袖」を

見てくださいね(^_-)-☆(写真の白くなっている所は、輝きが反射して

います!ごめんなさい(;^ω^))

  

スタッフブログ 一覧へ戻る