Blog

シャイニングのお話し

2020/12/21 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

季節を感じる物、事は人それぞれ色々とありますが、

私の場合は小説です。

以前にもブログで書いていたかもしれませんが、

その季節にあった小説を読みたくなりますね。

夏の暑い日に冬が舞台の小説を読んでもあんまり。。。

なので今の時期にぴったりだと思う小説は何かというと

『シャイニング』ですね。

ちょっと映画が有名になりすぎている『シャイニング』ですが

私は怖い映画が苦手なので観たことがありません。

小説は平気なので読んでみたのですが、とても面白いです。

さすが、スティーヴン・キング、天才です。

ネタバレになりますので内容は詳しく書けませんが、

ある家族(両親と5歳の少年)が冬の間は完全に孤立してしまうホテルの

管理人として一冬暮らすことになった、という設定なのですが。。。

ぜひ年末年始のお時間のある時に読んでいただきたい名作です。

怖いのは怖いですが、タイトルの『シャイニング』がなんなのか、

分かって私はとてもスッキリしました。

映画とはちょっと違うテイストらしいのでそのおつもりでどうぞ

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る