Blog

木造の物と言えば

2020/12/26 【神戸 結婚式場】【結婚式 (ceremony)】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

先日、ニュースで木造の人工衛星が開発、研究中というのが

ありました。

なんでも、人工衛星は大気圏で燃え尽きる際に小さな金属の粒子が

発生してしまうらしく、 この粒子は、数十年かけて浮遊するので

太陽光をさえぎってしまうと言われているそうです。

そこで木製の人工衛星を、という事らしいですが、

発想はすごく面白くて、柔軟だと思うのですが実現するのか?

基盤やロケット部分は木製では無理だろうからどこまで木製なのか?

気になるところです。

わたしどもエスタシオン・デ・神戸はモチロン木造建築ではありませんが、

完全に洋風、洋館にみえるこの建物のなかに、

木造の、純和風、完全なる和の世界が存在します。

皆さんご存知(?)の八尋殿です。

@Keiichiro Matsuo Photography

建物の中に建物がある、と言ってもいいこの八尋殿、

皆さまぜひご来館の際は、ご見学ください。

教会式をされる方でも和装を着て写真撮影したくなること

間違いなしです。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る