Blog

睦月👨‍👩‍👧‍👧 小正月🔥

2021/01/15 【神戸 結婚式場】 ウェディング コーディネーター

こんにちは✨

ウェディングコーディネーターの長谷川です。

本日は『1月』の異名『睦月』について

語源は諸説いろいろある様ですが
漢字にあるようにお正月に家族や親戚が集まり睦み合う👨‍👩‍👧‍👧ことから「睦び月」→「睦月」となった説が有力だそうです。

他には稲の実を初めて水に浸す月ということから「実月(むつき)」が転じたという説もあるそうです。

また1月の異名はほかに

祝月(いわいづき)
始和(しわ)
正月(しょうがつ)
早緑月(さみどりづき)
年端月(としはづき)
太郎月(たろうづき)
王春(おうしゅん)
建寅月(けんいんげつ)
初春月(はつはるづき)

などたくさんあります。
日本語は表現豊かですね✨

そして本日は 1月15日。
小正月
元日を大正月というのに対して呼んだ名で 
松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で「女正月」とも呼ばれているそうです。
関西では、小正月までを松の内。
年神様や先祖を迎える行事を行う大正月に対して、小正月は家庭的な行事を行う正月で、お盆と同様に大切な節目です。
とんど焼きで1年の健康・家内安全・無病息災願い、お正月飾りなどをお焚上げする日でもありますね。(地域によってどんど焼きとも言われるみたいですね)
我が家周辺では燃やした灰を家の周りに少しずつ置いて魔除けに。
最近では しているお家も少なくなってしまいましたが。

1月は他にも七草粥や鏡開きなどいろんな家庭行事がありますね。全部は難しくてもいくつかは恒例行事として続けていけたらなと思います。
ひとつひとつに願いが込められているので伝えていきたいものです。

それでは 仲睦まじく過ごして良い一年の始まりにしたいですね🎵

スタッフブログ 一覧へ戻る