Blog

✾スイートピーの進化✾

2021/02/19 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

こんにちは✨

フラワーコーディネーターの松ヶ枝です(*´▽`*)⚘

 

 

 

花の仕事をしだしてから暫く立つのですが

改めて驚くことばかりな奥深~い終わりのない

世界だなと日々感じております💦

 

 

そんな中でも一番ビックリしたことを

本日はお話しさせて頂きます✨

 

 

それは『スイートピー』❁❁❁

 

 

 

フリフリのかわいいお花ですよね~♡

 

 

正直な所、生のお花に深くかかわるまでは

甘くて爽やかな香りがする事も知らなかったし、

スイートピーは昔からある定番の花よね~ってくらいの

特別好きな花ではなかったのですが、

生花の世界に飛び込んだ時に黄色いスイートピーの

お水を換えた時に衝撃を受けました。

 

なんと、お水が黄色かったんです!!!!!

 

 

何度かえても黄色くて、えっΣ(・ω・ノ)ノ!ってなりました(笑)

 

この時に先輩さんに教えてもらったのが、

スイートピーはほぼ吸い上げの染めなんよ(*^_^*)☝と言う事。

 

 

本当にビックリ致しました💦💦

品種の多いカラフルな花なんだと思っていたので。

 

 

 

淡い黄色やピンク、オレンジなどは天然のカラーなんですが、

大体の濃いカラーや、お洒落なニュアンスカラーは

業者さんのプロの技で生み出されているそうですよ✨

 

 

それまでも、何とも言えないアンティークカラーの

素敵なスイートピーが世に出てきていて

トキメいてはいたのですが、この事実を知ってからは

時代のニーズに合わせて変化できる可能性あふれる花材なんだと

改めて見直しちゃいました(*´▽`*)✨✨✨

 

カッコいい~~~( *´艸`)♡

 

まるでドライフラワーみたいな色合いですね~♡

 

 

 

それに、なんといっても香りが最高なんです!!!

 

私自身、あまり生の花の香りが得意ではなかったのですが、

初めて大量に納品されたスイートピーを受け取った時に

あまりにもいい香り過ぎて感動しちゃいました( *´艸`)♡

 

本当に甘いのに爽やかで、

ローズやラベンダーなどとも引けを取らない

誰もがいい香りって断言してくれるだろう芳香に

いつもいつも癒されております♡♡♡

 

 

マメ科の植物で英名では[甘い豆]と言う意味を持つ

かわいいスイートピーの花言葉は

『門出』『やさしい思い出』『永遠の喜び』

 

ふりふりの花弁が飛び立つ蝶のようですし、

昔から卒業式やお祝いなどの際にお渡しする花束に

入っていることが多かった花。

 

新しい旅立ちを祝うピッタリな花ですね!

 

 

ぜひ、誰かへ花束を贈る際や

新たな生活が始まる結婚式の装花として、

見た目も香りも楽しめるスイートピーも

候補に入れてあげて下さいね(*´▽`*)ノシ

 

 

  

 

フラワーコーディネーター

松ヶ枝 浩子

スタッフブログ 一覧へ戻る