Blog

春を感じる留袖

2021/04/05 【神戸 結婚式場】 コスチューム

皆さん、こんにちは!

コスチュームコーディネーターの山添です( ^)o(^ )

桜の季節ですが、コロナの関係で今年はお花見も満足に

出来ない感じですね。

今回は、留袖のデザインで春を感じる物を少し選んで見ました。

色目は淡い感じで桜、桔梗、あじさい等色んな季節の花が

描かれていて、そよそよとせせらぎのような流水が流れて

いる感じが大きな特徴のデザインです。

宝づくしを描いた大きな熨斗目の柄が特徴で、熨斗目の揺らぎに

沿っているように桜と梅がたくさん描かれています。

色はハッキリとしたゴールド、赤、ピンクが使われていて

この留袖はLLサイズですが、着るととてもスッキリした印象に

なります。

こちらはパステル調の色目で全体にラメが振られていて

とても光沢あるデザインです。

桜、牡丹、あやめ、梅、菊、松等たくさんの花と扇、熨斗目

宝づくし、流水と豪華なデザインで色使いに春を感じます。

留袖の柄は、四季折々の花を一枚の着物に描かれている物が多い

ですが、全体の色使いに四季を感じる事が多いですね!

これからもご紹介して行きますね! (#^.^#)

スタッフブログ 一覧へ戻る