Blog

Fisherman 66

2021/04/18 【神戸 結婚式場】 フォトグラファ

皆様こんにちは! 写真室の山中です。

自粛生活も早くも1年が経ちますが、何となく慣れてきたように思います。

初めは、何をして過ごそうか戸惑いましたが、今はそれなりに見つけて

過ごしています。

では、タケノコ掘りのつづきです…

朝早く迎えに来たと思えば、目的地は目の前の竹林でした。

こんなところにほんまにタケノコがあるんやろか?と半信半疑で彼の後に就いていくと

登り始めてすぐに、「ほら!」… 私は後ろから覗き込むと、それらしき物が

地面から突き出ているではありませんか!

タケノコの全体像しか見た事のない私は 「これがあのタケノコ?」と

あまりピンとこなかったのが最初の印象です。

地面から出ているのはほんの数センチほど… 八百屋さんで見るタケノコは30センチ程はあり

なんだかあまりイメージが湧きませんでした。

そして、彼が掘り出すのを始めたので、私は彼の傍でその様子を見ていました。

地面からは少ししか出ていないのに、地面から下は30センチもあり掘り出すのに

大変でした。もちろんそれ用のシャベルではないので、結構周りの方まで

掘ると言う作業をしていました、ひたすらと・・・

そして、どれぐらいの時間がかかったのでしょう?やっと掘り出した物は

それなりの大きさだったと思います。

「へ~すごいなー」と驚いていると、「わかったやろ、自分のんは自分で掘りや!」             

と、彼がそう言うので、辺りを見回しなんとか掘れそうなのは無いかと

キョロキョロする山中君でした。

アングラー   山中

スタッフブログ 一覧へ戻る