Blog

ナンジャモンジャのお話し

2021/04/27 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

タイトルの『ナンジャモンジャ』って皆さんご存知ですか?

花というか木というか、ともかく植物です。

この時期に花が咲くんですが、枝に季節外れの雪が積もったように見えます。

正しくは『ヒトツバタゴ』というそうです。

私はどこかで見たことがあるような気がするのですが、

皆さんの近くにありますでしょうか。

なんで『ナンジャモンジャ』といわれるか、は諸説あるそうですが、

私が好きな説は水戸黄門が将軍にこの木の名前を聞かれてとっさに

『ナンジャモンジャ』と答えた、という説です。

たぶん作り話だとは思いますが。。。

ちなみに『ヒトツバタゴ』のタゴはトネリコのことだそうです。。。

トネリコ? なんだかドラクエに出てくる商人の名前みたいですが、

そういう木の種類だそうです。

画像をご覧いただいたとおり一つ一つ葉っぱが独立?しているので

ヒトツバ、なんですかね。

とにかく調べてみると意外な名前の木、植物があるものですね。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る