Blog

八十八夜🍵

2021/05/01 【神戸 結婚式場】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログを

ご覧いただき、ありがとうございます😇

バンケットコーディネーターの上廣です。

 

さて、5月になりました!

5月と言えば風薫る季節とも言われることもあり、

春から初夏へ移り替わるタイミングでもありますね😊

五月病…というワードも聞くことがありますが

だいたいはさわやかで明るいイメージのある季節ですね🍀🌷

 

私が使っている手帳には5/1の欄に『八十八夜』と

記載があるのですが、皆さんはこれが何かご存知でしょうか?

音楽の授業などで”夏も近づく八十八夜~♪”というフレーズで

なんとなく聞いたことある方も多いかもしれませんね(‘ω’)

この歌は唱歌『茶摘み』で歌詞の通り、八十八夜は新茶の芽を摘む時期🍵

稲の種まきなど農作業の準備を始める目安にもなっています!

 

八十八夜に摘まれた新茶を飲むと病気にならない、

長生きするなど縁起のよい言い伝えもあるそうですよ✨

実際、新茶は二番茶に比べてカフェインやカテキンが少なく、

テアニンという旨味成分が豊富に含まれており、リラックス効果が期待できるとも😇⭐

旨味と渋み、苦味のバランスが優れているのも新茶。

せっかくの連休もおでかけなどは難しそうなので、

おうち時間に栄養もおいしさも優秀な新茶を旬の時期に味わうのはいかがでしょうか🤗💕

スタッフブログ 一覧へ戻る