Blog

Fisherman 71

2021/05/09 【神戸 結婚式場】 フォトグラファ

皆様こんにちは! 写真室の山中です。

自粛、自粛のゴールデンウイークも終わりましたが、昨年、今年とこのお休みを

ほとんどの方が満喫出来なかったのではないでしょうか?

自由に行動できる日を夢見、今はガマン、ガマンのしどころですね。

それではつづきのお話しです。

とにかく掘れるだけ掘ってやろうと意気込んでいた私は必死で掘り始めました。

大きいのやら、小さいのやらと目につく物を掘ると言う事に専念し、少々大きくても

構わず掘り出していました。どのくらい経ったのでしょうか?岡本君は満足げな表情で

「あんまり採っても持って行かれへんし、もうやめよか?」と、確かに持てないくらい

のタケノコが目の前にあり、これをどうやって八百屋に持って行く考え始めました。

そして、彼は持参の袋にタケノコを詰め始め、私はと言うと、一度自宅まで戻り

小学生4年生の弟を連れてタケノコ山に戻っきました。私より一回り体格の良い

彼はタケノコの袋を背負い山を下りて行きました。そして、私たち二人はタケノコを

詰め込んだ袋をそれぞれに持って山を降りてきました。この間よりも時間が早く、

八百屋さんもまだ開店していないので、一旦、私の自宅に置き、お昼ごろに持って

行く約束をして彼は自宅に戻りました。

次回はタケノコのお話しの最終回になります。

アングラー   山中

スタッフブログ 一覧へ戻る