Blog

アイアンレリーフ

2021/05/11 【フォトウェディング & 前撮り】【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

みなさま、こんにちは!いつも、エスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます✨セレモニーコーディネーターの十川です!

こちらをご覧いただいている皆様は、私たちエスタシオン・デ・神戸にお越しになられた際に、じっくり建物の外観に注目された事はございますでしょうか?この写真は、私の大好きなアングルの一枚なんですが📷

建物の象徴とも言える三角ピラミッド型の屋根と、真円形のレリーフ彫刻板が印象的なんです!!!かなり遠くから、エスタシオン・デ・神戸を見ても、すぐ認識できます✨✨✨

『レリーフ』というのは、浮き彫り技法で、木や石、鉄などの平面を『浮き彫り』という技法で彫って、高低差をつけて表現した造形物で、主に建築物のドアや壁などの装飾として好まれてきました😌彫刻物ですが、光の干渉の仕方によっては、凄く絵画のような見え方もします!

そして、正面玄関のアーチにも、とても素晴らしいレリーフが!こちらの『アイアン(鉄)レリーフ』は、伝統と格式を重んじるという意味を込めて作られました。ご来館される皆様をお迎えするのに相応しいレリーフだと思います❗️

🍀新郎様新婦様🤵👰‍♀️

🍀神戸の魅力いっぱいの風景!

🍀アイアンレリーフの背景と大きな窓ガラス!

この様な魅力に溢れたお写真も撮影出来ます!ご来館いただいた際には、エスタシオン・デ・神戸に、華を添える『アイアンレリーフ』を、是非とも注目してご覧になって下さいね!

スタッフブログ 一覧へ戻る