Blog

ジャケットセレモニー👔

2021/05/12 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

エスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧のみなさんこんにちは☀

セレモニーコーディネーターの北田です😊

 

今回は「ジャケットセレモニー」をご紹介します!!

みなさんは「ジャケットセレモニー」をご存じでしょうか?

 

ジャケットセレモニーとは新郎様が主役の演出になります!

新郎様がバージンロードを歩く前に親御様から最後の身支度としてタキシードのジャケット着せてもらい送ってもらうセレモニーです。

 

ジャケットセレモニーはどなたにして頂いても大丈夫です!!

 

1番多いのが「新郎様のお父様」です。

今まで一家の大黒柱として家族を守ってきたお父様から最後のお仕度をしてもらいます。

 

次は「新郎様のお母様」です。

新郎様のお父様ではなく、お母様にしていただきます。

お父様には披露宴の終盤に謝辞を読んでいただくことになるので「最後のお仕度はお母様に」と考える方が多いそうです。

 

また、お父様とお母様のお二人にしていただくこともできます。

お父様にはジャケットを、お母様には手袋を渡していただきます。

 

 

 

新郎様が主役になるセレモニー、みなさんもぜひ取り入れてみてくでさいね❣❣

スタッフブログ 一覧へ戻る