Blog

憧れを身にまとって・・❤️

2021/05/15 【神戸 結婚式場】 ウェディングプランナー

皆さんこんにちは(*^^*)

ウェディングプランナーの木村です😊⭐️

いつもスタッフブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます☺️✨

 

突然ですが皆さんは、結婚式でウェディングドレスが

着られるようになった起源をご存知ですか?

結婚式で着ることが、当たり前となっていますが、

そもそもウェディングドレスはいつ頃から着られるように

なったのでしょうか?

 

ウェディングドレスの起源は、ローマ帝国の時代に

あると言われております。

キリスト教が普及すると同時に結婚式は教会で

行われるようになり、その際、王族や貴族の花嫁が着た衣装が

ウェディングドレスの始まりとされています。

 

 

その当時は青や赤、緑などの色が主流でしたが、

ヴィクトリア女王の婚礼衣装が白色だったことから

定番化されたようです🤔

 

東アジア文化圏においては白色は死装束の色であり、

本来は忌み嫌われ、慶事には避けられていましたが、

西洋文化の流入と共に、日本はもちろん、

中国・韓国・台湾などでも純白のウェディングドレスが

好まれるようになってきました☺️

 

一般的に広まったのは1960年~80年代にかけて

西洋文化への憧れ、生活様式の洋風化も手伝って

急速に普及し、今や結婚式の衣装の定番になっています👗💖

 

今や、定番化されたウェディングドレスにも

このような歴史があったんですね😳✨

 

エスタシオン・デ・神戸では、コスチュームコーディネーターが

お二人の専属という形でお衣装のフィッティングを

ご案内しております!お二人にぴったりのご提案を

しておりますので安心してお衣装選びができますよ♪

 

これから式場のご見学をされるという方にも、

ドレス試着のブライダルフェアも開催しておりますので

是非お気軽にご来館くださいませ♪

 

ドレス試着のフェアのご予約はこちら!

 

皆さまのご来館心よりお待ちしております(*^^*)

 

 

ウェディングプランナー

木村 瑠里

 

スタッフブログ 一覧へ戻る