Blog

Fisherman 72

2021/05/16 【神戸 結婚式場】 フォトグラファ

皆様こんにちは! 写真室の山中です。

今年の梅雨入りは少し早まりそうな気配ですね。

九州、中国、四国地方は統計史上最も早い梅雨入りと気象庁の発表がありましたが

我が近畿地方も間もなく梅雨入りするのでしょう?

ここのところ例年は台風や川の氾濫による水害に見舞われており、心配な季節が

やってきて少し憂鬱ですが、また、雨が降らなければそれはそれで水不足の心配を

しなくてはいけないこの季節、毎年のことながら穏やかに過ぎればと思います。

ではつづきです…

お昼ごろにやってきた岡本君と私は朝掘り起こしたタケノコを担いで近所の八百屋さんに

向かいました。結構重たかったのですが、これがチョコやアイスに変わるのだと思い

必死に担ぎました。そして、目的地の八百屋さんに到着し友達の父親でもあるおじさんに

このタケノコを買ってもらうように交渉しました。   すると・・・

「沢山持ってきたけど、こんなにはいらんで!」

「・・・」、、、

よく見ると、この間岡本君が買ってもらったがタケノコがまだあり、その上今私たちが

持ち込んだものを合わせると、30本にはなるでしょうか?

さすがの気の良い八百屋のおじさんもこんなに沢山を裁くことは難しいと判断したのか、

私たちのタケノコの中から売れそうなものを数本よけて、「これだけ買うわ」と

よけたタケノコを見てみると私たちが掘って来た中でも立派なものを選んでおり、

そこは商売なのだと理解し、買ってもらう事にしました。

そして、おじさんは私たちふたりに岩倉具視の五百円札を一枚ずつ手渡しました。

多いいのか、少ないのか分かりませんが、とにかく五百円という大金を手にした私たちは

それなりに満足し、お礼を言って引き上げる事にしました。

残ったタケノコを自宅に持って帰り、母親に事情を説明すると、「今夜はタケノコご飯!」

と、少し嬉しそうにしていたので、それはそれで私も満足でした。

また来年、大きなタケノコを沢山掘って、今度は伊藤博文をいただけるように頑張ろうと

密かに思う山中君でした。

アングラー   山中

スタッフブログ 一覧へ戻る