Blog

✾紫陽花の季節✾

2021/05/21 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

紫陽花の季節ですね🌧

 

おはようございます!

フラワーコーディネーターの松ヶ枝です(*´▽`*)⚘

 

 

 

 

この所、雨の日が多く続いていて

洗濯物が今一カラッと乾かないのが悩みですが、

困った梅雨時期でも嬉しいのが

紫陽花がイキイキしていること(≧◇≦)!!

 

 

 

年中手に入りやすい花の一種なんですが、

様々な形状の紫陽花に出会えるのは4月~6月の

とっても短い間だけ(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

 

紫陽花と言えば青や紫のイメージがあるかと思いますが

近頃は赤やピンクの暖色系も人気があって

色んな所で見ることができます✨✨✨

 

 

 

ブライダルシーンでよく見るのは

ライトグリーンやホワイトカラーとかですかね?

 

 

 

 

紫陽花は、青~紫カラーの日本で自生していたモノを

外国の方が自国に持ち帰り、様々な品種が誕生しました。

 

 

ピンクなどの暖色品種は、海外の土壌が日本の酸性土壌とは違い、

どちらかというとアルカリ性土壌であったことが

様々な紫陽花を生み出すきっかけだったんだろうと思います。

 

 

 

ただ、日本でもアルカリ性土壌な所もあり、

植える場所によって変化する性質が

日本では『七変化』や『移り気』と

微妙な印象を持っている方もいらっしゃるかと思います💦

 

☝多分これは日本人ならではの印象で

花言葉が付けられてるんだろうなぁと(´ε`;)ウーン…

 

 

 

ただ、白い紫陽花は色が変化しないものもありますので

全ての紫陽花が負のイメージ通りな性質を

持っている訳ではありません(´・ω・`)💦

 

 

 

それに、

『家族団らん』や『和気あいあい』など

素敵な花言葉もたくさん✨✨✨

 

 

家族になるお二人に贈る花にはピッタリですよね❤

 

 

 

花言葉の印象で紫陽花にあまり良い印象のない方に

ちょっとでも紫陽花の素敵な所を知って頂きたい!!

 

 

 

今が旬の紫陽花を楽しみましょう!!!

 

 

  

 

 

フラワーコーディネーター

松ヶ枝 浩子

スタッフブログ 一覧へ戻る