Blog

左側?右側?

2021/05/25 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

みなさま、こんにちは!いつも、エスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます✨セレモニーコーディネーターの十川です☺️

本日の私のブログは、新郎様新婦様🤵👰の挙式当日の立ち居振る舞いのお話しを少し…

結婚式での新郎様新婦様の立ち位置(位置関係)は?

新郎様の左側に新婦様

新婦様の右側に新郎様

この基本的な立ち居振る舞いを、皆様は今まで意識してご覧になられたことはありますでしょうか?

何気なく街で腕組みしているカップルを、あらためて見てみると、女性が男性の左手側を歩いてる事👦🏻👧🏻が多いことに気付きます🤔(分かってもらえますでしょうか😅)

理由は様々だとは思います🤔無意識なのか?横顔で自信がある向きがたまたまそうなのか?

実は、結婚式では昔から多くの国では、新郎様新婦様の立ち位置は、新郎様の左手側に新婦様、新婦様の右手側に新郎様と決まっています🤵👰!

その理由としては、まだ争いが頻繁に行われていた時代、花婿となる男性は、花嫁となる女性を奪い合って獲得していたと言われており、戦うために、利き腕の右手には剣を持ち左手には盾を持ち🛡、大切な花嫁となるべき女性を守っていました❗️

現在の結婚式では、新郎様は剣の代わりにグローブを右手に持ち、左手は新婦様に手を組んでもらい、しっかりとエスコートします🤵👰

新郎様が新婦様を守るという強い気持ちが、立ち位置にまで表れたと言われています!きっと現在でも、自然とこの意味を理解しているから、恋人同士の時からそうされているのではないでしょうか?

ご結婚式というセレモニーにおいて、意味が無い事は一つもありません🤵👰今回お話しした、立ち居振る舞いを新郎様新婦様が知っているだけで、またさらにご結婚式の意味や意義が高まるはずだと思います⚔️🛡

スタッフブログ 一覧へ戻る