Blog

こだわり

2021/05/28 【フォトウェディング & 前撮り】【神戸 結婚式場】【結婚式 (ceremony)】 フラワー アーティスト

エスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧の皆さまこんにちは😃

フラワーコーディネーターの松本です。

エスタシオンの入り口でもある一階エントランスホール✨素敵ですよね✨

実はエントランスホールでの挙式はウエディングドレスにこだわりたいご新婦様におすすめなんです❗️

その理由はこだわりのウエディングドレスを360度どの角度からもゲストの皆様に見ていただけるという事🤵👰

エントランスの大階段からご入場の場合、右上からのご入場をご案内しております。

ゲストの皆さまより高い位置であるため、後方の席からも新婦様のウエディングドレス(左側)がよく見えます。

そして中央バルコニーでは正面からのお姿を。

その後向かって左側の階段を歩いていただく際は白く美しいトレーンやベールが赤い絨毯に映えます。

また大階段は緩やかにカーブして1階バージンロードへと続くのでウエディングドレスの右側がみえます。

教会式スタイルの場合はそのまま牧師先生と向かい合う形となり後ろ姿が。

このように360度ゲストの皆様に見ていただけるのです。

挙式当日はスポットライトが当たるので、装飾や使用されている生地によっても見え方が変わります。

もちろん、新婦様のウエディングドレスだけではなく新郎様のタキシードも同じ。

お二人で選ばれたこだわりの衣装を存分にゲストの皆様に感じていただけます。

エントランスの挙式ではなく、チャペルや神前を選ばれた方も前撮り時の撮影は可能ですので、大階段を使ってのさまざま角度からのお写真を残してみるのはいかがですか?

フラワーコーディネーター 松本 知佳

スタッフブログ 一覧へ戻る