Blog

Fisherman 75

2021/05/31 【神戸 結婚式場】 フォトグラファ

皆様こんにちは! 写真室の山中です。

梅雨の中休みでしょうか? 最近は気持ちのいい日が続いていますね!

やっぱり、初夏はこうでなければいけませんね!

緊急事態宣言も再延長になり、まだまだガマンのしどころですね!

ではつづきです…

岡本君の後をひたすら追いかけ、ぐじゅぐじゅになった靴をほんの少し気にしながら・・・

どれぐらい上流に来たのでしょう?下の岩に気を取られていたのか、気付くと目の前に

ダムのような石垣があり、その高さ、7~8メートルほどでしょうか?

そして、そのダムの下には直径10メートルほどの沢があり、ダムからそそぐ水が

キラキラとしながら水辺を打ち付けていました。水を打つ音以外は何も聞こえてこない

なんとも神秘的な光景にしばし見惚れており、今もその時のことは記憶に残っています。

そして、気付くと岡本君はつりのよういを始めているので、私も急いで準備に取り掛かりました。

よく見ると、ダムの根もとあたりは深そうなんですが、それ以外は思ったより浅瀬だと分かり

私の竿は一間半(2.7メートル)で、とても良さそうなポイントに届きそうになく、どうしたものか

考えながら仕掛けを準備し、白い練りエサを付け、いざ!勝負!・・・

ですが、思ったポイントには少し届かず、どうしたものかと・・・

そして、この後、私は彼の釣りをみてびっくり仰天するのでありました。

アングラー   山中

スタッフブログ 一覧へ戻る