Blog

目薬のすゝめ

2021/06/03 【神戸 結婚式場】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログを

ご覧いただき、ありがとうございます👀

バンケットコーディネーターの上廣です。

 

皆さんはふだん、目薬使っていますか?

私は仕事でパソコンを使うので夕方になると目がしぱしぱ…👀💥

スマホを長時間使用することによるドライアイも流行っているようですね。

目が乾燥したとき、疲れてかすんだりしたときなど目薬を差しますが

正しい点眼方法はあまり知られていないようです(´∀`;)

本日はそれを書いていきたいと思います✍

 

目薬の量は片目に一滴で大丈夫です。

まれに点眼した目薬が鼻や口に流れてくることがありますが、

それは結膜の許容量を越してしまったためです。

要するに多すぎということですね。

溢れるほどの量は目薬が無駄になるだけでなく、

効果効能が十分に発揮されない恐れもあるようなので要注意です!

 

目薬を差すタイミングとしては、一日4回がおすすめ☆

起床時

 寝起きは一番目が乾いているそうなので寝起きに一滴。

昼休み

15時のおやつどき

夕食前

処方された点眼薬に用法・用量の指定がある場合は

もちろんそちらに従ってくださいね。

 

ちなみに薬局で購入できる目薬で充血を取るための血管収縮剤が入っている目薬は

使い続けると血行が悪くなり、逆に充血がひどくなる場合もあるそう😲

充血が続くときには眼科で診察を受けるべき!

スーッとするタイプの清涼感のある目薬は刺激成分が入っており、

角膜に傷や炎症があるときには悪影響を与えます💦

 

体全体のコンディションを整えるのはもちろんですが、

目や肌などのパーツにも気を配ってまいりましょう🙆💗

 

バンケットコーディネーター

上廣 あずさ

スタッフブログ 一覧へ戻る