Blog

本数に込める想い🌹

2021/06/08 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

皆様こんにちは!!

いつもエスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧いただきありがとうございます😊

セレモニーコーディネーターの藤井です(/・ω・)/

                                       

本日は少しロマンチックなお話

バラの本数に込められた意味」をご紹介していこうと思います🌹

思っていたよりかなり多くあったので、私セレクトの3つをご紹介しますね😎

                                        

まずは3本「愛しています」や「告白」といった意味があります

個人的には告白のタイミングのみでなく、日ごろ伝えられない「愛しています」という

気持ちを伝えるのに適してるのではないかな~なんて考えたり🤔

                                         

続いて8本「あなたの思いやり、励ましに感謝します」といった意味

こちらは全面的に感謝を伝える意味ですね!

パートナーとしてそばにいることで助けられること、支えられることがあるはずです😳

その感謝には8本のバラを是非👍

                                        

3つ目は108本「結婚してください」といった意味

言わずもがなプロポーズの際に用意したい本数ですよね!

ちなみに108本の意味は「108(とわ)」と読めることから来ているとか(所説あります)

用意するのは大変かもしれませんが、きっと気持ちは凄く伝わるのではと思います😍

                                           

他にも本当にたくさん、本数に込める想いはあります!

誕生日や告白、プロポーズや贈り物などでバラを送る際に本数を意識して、

女性ももちろん、男性の方は覚えておくと喜んでもらえるかもしれませんね♪

スタッフブログ 一覧へ戻る