Blog

✾涼感✾

2021/06/11 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

いつもご覧頂き誠にありがとうございます✨

フラワーコーディネーターの松ヶ枝です(´∀`)❁

 

 

 

ますます暑くなってきて半袖デビューされた方も

多いのではないでしょうか?

 

 

日焼け対策を頑張らないとと思って、

私は早速冷感のアームカバーを買いました✨

 

日焼け止めのベタベタ感が苦手な私にとって

夏の必須アイテムなのです(´;ω;`)

 

 

 

 

さて、またまた本日もエントランスホールの

アレンジメントが新しくなりました✨✨

 

 

テーマは『涼感』

 
朝露をたっぷり含んだマイナスイオン溢れる林の中を

散歩するようなイメージです🌳

 

 

 

 

 

 

ご来館されたお客様を爽やかな雰囲気で

気持ちよくお出迎えできたらなと思います✨

 

数日前にブログで紹介した『アガパンサス』も

しっかりニョキニョキしておりますよ〜(●´ω`●)

 

 

 

ちなみにピアノ前もこんな感じ✨✨

 

 

 

 

 

そして、今回のワタシ的目玉の花は

小さな白い花が咲く『珍至梅(チンシバイ)』です!

 

 

 

 

硬い蕾は咲くのはちょっと難しいかな?と思うので

数日間のみ楽しんで頂ける鑑賞期間が短い花です💦

 

 

 

どうしても大好きなので、

短命ですが今回のアレンジに思い切ってドカドカと

入れてしまいました〜(。>﹏<。)💦💦

 

カワイイでしょう♥(●´ω`●)♥??

 

 

 

私の尊敬する有名なフローリストさんが

「金平糖みたいでカワイイ花♥」って

言っているのをYouTubeで聞いて、

本当に真っ白な金平糖みたいにキラキラした花だなぁと

その華奢さと繊細さに一目惚れ♥♥♥

 

 

それからは、どんなにパラパラと花弁が落ちようが

花持ちがあまり良くなかろうが

初夏になると何度も頼んでしまいます🎐

 

 

 

紫陽花もいいですが、私の初夏は

珍至梅(チンシバイ)』のためにある!!

 

日々のメンテナンスが大変かと思いますが、

相方のフラワーコーディネーター松本さんと共に

精一杯皆様に楽しんで頂けるよう頑張ります✨

 

 

 

珍至梅】(チンシバイ)は、

別名『ニワナナカマド』とも呼ばれており、

ナナカマドに似ているけれども、

ナナカマドほど背が高くならないので

お庭に植えるのにピッタリ✨と言う事が由来だそう。

 

そのまんまやん(笑)って突っ込んじゃいました(´艸`)

 

 

珍至梅については、花をよ〜〜〜く見てみると

梅の花っぽいので私としては納得の名前です✨

 

 

 

 

 

花言葉は「慎重」「賢明」

 

 

ぜひ、期間限定の儚い【珍至梅(チンシバイ)】を

お越しの際は楽しんで下さいませ❀✿❀

 

 

 

 

 

フラワーコーディネーター

松ヶ枝 浩子

スタッフブログ 一覧へ戻る