Blog

【家紋】41

2021/06/17 【神戸 結婚式場】【衣裳 (costume)】 コスチューム

みなさんこんにちは😃

コスチュームコーディネーターの上田です☺️

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます🥰

本日のブログは【家紋】のご紹介です❗️

先日のブログで紺紋付袴の【家紋】は紺地×金でカッコいい‼️とお伝えしたのですが・・・

実物はこちら↓↓↓

《鶴の丸紋》

いかがですか❓

カッコいいでしょう😁

そして今日ご案内する【家紋】はこの《鶴紋》です‼️

沢山ある中のごく一部がこちら↓↓↓

みなさんご存知☝️

「鶴は千年、亀は万年」と云われ長寿の象徴とされていますよね😊

この「鶴は千年、亀は万年」という言葉は源氏物語の時代に生まれたそうです😲

雄雌二羽の鶴で描かれていると「夫婦円満」・「子孫繁栄」といった意味が込められているそうです☝️

また、「源氏物語」や厳島神社の「平氏納経」の表紙、「北野天満宮縁起」の絵巻物にも登場してるそうです😳

身近なところでは日本航空(JAL)のロゴとして使用されていましたよね。

【家紋】だけではなく、エスタシオン・デ・神戸の白無垢にも、“向かい鶴”がございます❗️

こちら↓↓↓

存在感のある白無垢です❗️

(白無垢をお考えの新婦様、一度ご試着はいかがですか?)

いかがでしたか❓

鶴は古くから親しみのある鳥だからこそ【家紋】や柄などに用いられてきたんですね‼️

もちろん、込められた意味も大事だからこそ納得してしまいました😌

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🥰

☘️ブライダルフェアのご予約はこちら☘️

スタッフブログ 一覧へ戻る