Blog

神戸旧居留地⚓️

2021/06/18 【フォトウェディング & 前撮り】【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

みなさま、こんにちは!いつも、エスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます✨セレモニーコーディネーターの十川です☺️

観光MAPとなってる感じもする、私のスタッフブログではありますが、当の本人は『スタッフ全員で、前撮り撮影も新郎様新婦様と全力でつくり上げたい📷!』という気持ちで書いているつもりなんです👍🏻

そして今回の私のブログは、こちらのとても素敵な新郎様新婦様のロケーション撮影📷をご覧下さい!皆様は、こちらのお写真のロケ地はどちらか分かりますでしょうか?

実はこちらの建物があるのが、神戸市を代表するエリア『神戸外国人旧居留地』なんです!

このお写真は、旧居留地エリア最古の洋館であり、明治13(1880)年頃にアメリカ大使館🇺🇸として建てられた「旧神戸居留地十五番館」という建造物なんです!2階建ての木造煉瓦造り建築で、現在は大変人気のレストラン🍽として営業されています📷

開港150年以上の歴史を持つ神戸港⚓️❗️神戸外国人居留地は、外国人の営業を認可する治外法権の地域として設けられました⚓️

そして、イギリス人土木技師J.Wハート氏により、126区画の西洋的な区画に整備され、異国情緒溢れる国際都市へと発展しました⚓️✨当時「東洋の居留地として最も美しい街」と称され、建造物は今でもほぼそのまま残されています🤔

現在、旧居留地は、ウエディングフォトスポットとして人気があり、ご希望される新郎様新婦様🤵👰‍♀️が多くいらっしゃいます!このお二人様のお写真も最高ですよね!

神戸でしか撮影出来ないロケーション📷で、想い出に残るお写真を撮影されてはいかがですか?スタッフ一同ご相談お待ちしております🇺🇸🇬🇧🇫🇷🇮🇳📷

『こんな場所で撮影して欲しい』

『他にも色々聞いてみたい』と思われた皆様!

初めてのお問い合わせは👇🏻👇🏻👇🏻

ブライダルフェアのご予約はこちら

スタッフブログ 一覧へ戻る