Blog

美味しいだけじゃない!7月のテイスティングフェア!

2021/06/29 【神戸 結婚式場】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

エスタシオン・デ・神戸 角井です。

エスタシオン・デ・神戸では披露宴本番の料理を無料でテイスティングしていただけます。

今日は土日祝日に行われているテイスティングフェアのメニューを少しご紹介したいと思います。

お料理はゲスト満足度を大きく左右することともあって気になる人も多いのではないでしょうか?

  

 

7月のメニューテーマは「和テイスト」。

お箸でいけるフレンチ、と言えば分かりやすいでしょうか?

それでは早速1品目!

【創作フレンチ アミューズの盛り合わせ】

 

創作フレンチのアミューズの盛り合わせは帆立貝柱昆布締め・よもぎ麩・鴨有馬煮・サーモンリエット、グジェール

まず1品目、フレンチのシェフの作る和テイストの1皿です。

和食でいうところの「八寸」をイメージした盛り付けになっていて、年代・性別を問わず

食べやすい内容になっています。

①帆立貝柱昆布締め ②よもぎ麩・鴨有馬煮が和食、

③サーモンリエット ④グジェールがフレンチとなっています。

それぞれ単品で食べても美味しいんですが、サーモンリエットと

シュー生地の中にチーズが入ったグジェールは一緒にお口に入れてもらうと

うま味と塩味が相まってとてもおススメとのこと。

 

 

【カリフラワーのフラン 四万十ポークの赤ワイン煮込み】

 

カリフラワーのフランに四万十ポークの赤ワイン煮込みを添えて

 

2品目のこの『フラン』、茶わん蒸しをフレンチ風にアレンジしたと言えば分かりやすいでしょうか?

カリフラワーの風味となめらかな口当たりもあって茶わん蒸しよりも優しい食感が口いっぱいに広がります。

赤ワイン・ハチミツ・醤油でホロホロになるまで煮込んだ四万十ポークはスプーンで切れるぐらいの柔らかさ。

もうこれはスープと言ってもいいぐらいかもしれません(笑)

   

  

国産牛フィレ肉のステーキと季節の野菜 和風ペリグーソースで。

 

国産牛フィレ肉のステーキに季節の野菜を付け合わせソースは和風のペリグーソースで。

 

メイン料理となる3品目はもちろんお肉です。

お肉が柔らかくて美味しいなんてハナシは当たり前!

注目はそれを引き立てるソースが醤油を加えたペリグーになってることで、フレンチが苦手な方でも召し上がりやすくなっています。

付け合わせの野菜も旬の野菜を使用して季節感を演出しています。

この辺りはいいモノの入荷次第なので、試食当日のお楽しみってところです。

 

 

ご覧の皆様、どうですか?食べたくなってきましたよね?

 

お二人の大切なゲストをもてなすお料理です。

是非、エスタシオン・デ・神戸のブライダルフェアで体験してもらえればと思います。

ブライダルフェアのご予約はこちら⋆

【公式】Instagramはこちら⋆

エスタシオン・デ・神戸では毎週「エスタ婚TV」更新中です!そちらも是非ご覧ください。

ご覧のみなさんのグッドボタン・コメント・シェアがエスタシオン・デ・神戸

スタッフの励みになります。

チャンネル登録と併せて是非よろしくお願いします。

それでは次のブログでお会いしましょう。

是非お楽しみに!!

スタッフブログ 一覧へ戻る