Blog

✾サンダーソニア✾

2021/07/18 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

こんにちは!

フラワーコーディネーターの松ヶ枝です(*´▽`*)⚘

 

 

ここ数日、本当に蒸し暑くなってきましたね💦

 

熱中症にはお気をつけ下さい!!

 

 

 

本日はエントランスでも活躍中の面白い花、

【サンダーソニア】

の可愛さをご紹介していきたいと思います✨

 

 

 

コロンと提灯型のかわいいオレンジの花なんですが・・・

 

どうしよう💦

蘭が強すぎてあんまり見えない💦💦

 

 

な~んかコロコロと丸いものがぶら下がってるのは

見えますでしょうか(´・ω・`)💦

 

 

 

コレです~☟☟☟

 

 

 

提灯みたいで可愛いですよね~(*^▽^*)♡♡♡

 

沢山の提灯がふわふわ浮いてるみたいで

初めて見たときは『ラプンツェル』みたいだなぁ🕯って

あの名シーンを思い出しました✨

 

 

 

別名で『クリスマスベル』や『チャイニーズランタンリリー』と

呼ばれるらしいので、あながち間違ってなかったなと納得✨✨✨

 

 

 

【サンダーソニア】の名前の由来は、

発見者のサンダーソン氏より取られたとされてますが、

別名の【クリスマスベル】は南半球では

12月にベルみたいな花を咲かすからと言われています🔔

 

原産地、南アフリカでサンダーソン氏が

故郷のイギリスではクリスマスだなぁと思ったんでしょうね🎄🔔

 

 

 

そんな夏に強い頼もしくも可愛い【サンダーソニア】ですが、

ちょっと怖い一面も・・・

 

 

それは、毒性を含んでいることです☠

 

全体に強い毒性があり、ちょっとでも口に入ると

重度の急性腎不全を引き起こし、最悪亡くなられるかも💦

 

お家で栽培されたい方や、ペットがいるご家庭では

ちょっとご注意下さいませ(´・ω・`)💦🐶🐱🐭🐰🐦

 

 

 

可愛いけれどもチョッピリ危ない【サンダーソニア】の

素敵な花言葉は、

 

『愛嬌』 『望郷』 『祈り』

 

 

 

水曜日まで、エントランスでご覧いただけますので、

お越しの際はご注目ください✨✨✨

 

 

 

 

 

フラワーコーディネーター

松ヶ枝 浩子

スタッフブログ 一覧へ戻る