Blog

ウエディングドレス👗

2021/08/12 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

みなさまこんにちは🌞

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます😊

セレモニーコーディネーターの北田です✿

 

結婚式ではいろいろな場面で新郎新婦、お2人の後ろ姿を見ますよね!!

そこで今回注目するのはウエディングドレスのトレーンです👗

 

トレーンとはウエディングドレスのスカートの裾のことで、後ろに長く引きずった部分のことです。

 

語源は英語の「train(電車)」で、電車のように後ろに長く引きずっていることから、このように呼ばれるようになったそうです!!

 

また、中世ヨーロッパでは、トレーンが長いドレスは身分の高い女性が着るものだったそうですよ😲

理由もあるそうで、

1つ目は、トレーンが長ければ長いほどたくさんの生地が必要なため高級だから。

2つ目は、トレーンの長いドレスは動きずらく、働く必要がない裕福な女性にしか着られないから。

などがありました!!

 

次回、ドレスのトレーンの長さについてご紹介しますのでお楽しみに❣❣

スタッフブログ 一覧へ戻る