Blog

冬の・・・❄

2021/11/10 【神戸 結婚式場】 フォトグラファ

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

                     

気温が低くなり、すっかり冬って感じですね。

皆さま体調崩してないでしょうか?

さて本日紹介する内容は、冬の撮影の注意点です⛄

興味のある方は是非最後までご覧ください。

 

寒くなると紅葉や朝霧。年始の初日の出や初詣など

写真撮影に行かれる方も多いと思いますが、

冬場は他の季節に比べて注意する点がいくつかあるのでお伝えします。

 

 

冬は空気が澄んで、空も青く、落ち葉についた霜など、海や川の朝もやなど

他の季節に比べてとても幻想的な写真が撮影できます。

 

 

 

カメラモードを風景やビビットにすると、彩度も高まり、メリハリが出ます。

逆に温もりを出したい場合は夕景モードに🌆

カメラ側の設定の部分を変えるだけでも表現の幅が広がります。

 

そして冬の撮影で一番注意する点は、

それは技術的なことでもなんでもなく、防寒対策です。

気温が低いとバッテリーの減りも早いので予備バッテリーは必須。

特に風景写真などで少しでも長持ちさせるなら、予備を胸ポケットに入れて温めておきましょう。

また、撮影後はレンズの結露に注意。暖房の効いた車内や部屋ではカメラをすぐに取り出さず、カメラケースやラッピングクロスなどに包み、少しの時間放置するとGood👍

 

簡単な内容でしたが一瞬の隙を逃さないように🏞

 

冬ならではの光景を見つけて撮影を楽しみましょう。

是非参考にしてみてくださいね 。

 

 

 

フォトグラファー 池田                                    

スタッフブログ 一覧へ戻る