Blog

100万ドルの夜景

2021/11/18 【フォトウェディング & 前撮り】【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

確実に冬が近づいてまいりました。

皆様、体調管理には十分お気をつけくださいませ。

さて、冬になると星空が綺麗に見える、とか

いいますが、同様に夜景も綺麗に見えますね。

特に神戸の街は夜景が綺麗で、よく

『100万ドルの夜景』とか言われます。

皆さんもお聞きになったことはあると思いますが、

なぜ100万ドルなのか、ご存知ですか?

何となく「それぐらい凄い」という完全な比喩的表現だと

私は思っていました。そう思っておられる方も多いかもしれません。

実は、電力会社の方が昔、実際に電灯の数を数えて、電気代を

計算したそうです!!

当時のレートは1ドル360円だったのでそれに換算すると

なんと約100万ドルになったそう!

そこで神戸の夜景は『100万ドルの夜景』と言われるようになったそうです。

さて、今では電灯の数も随分増えたと思いますが、円高も進んでいます。

現在の夜景はいくらになるのか気になるところではあります。

噂では1,000万ドルを超えている、ともいわれています。

世の中には『夜景鑑定士』という方がいらっしゃって

以前、その方々の投票では神戸の夜景は4位になってしまいました。

北九州、函館、長崎、が日本新三大夜景なんとか。。。

もちろん他にも綺麗なところはたくさんあるでしょうが、

夜景を利用した結婚式のロケフォトを考えると

神戸はもっと上位だと思いますね。

寒くはなってきておりますが、

せっかくなので是非、夜景のウェディングフォトに挑戦してみてください。

スタッフブログ 一覧へ戻る