Blog

絵馬のお話し

2021/11/28 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

年の瀬が近づいてまいりました。

この時期、様々なニュースがありますが、

日本ならではと思うものが

『絵馬の奉納』です。

来年は寅年、ということで阪神タイガースファンの方は

来年こそは、と思っておられることでしょう。

その阪神タイガースが必勝祈願で訪れる事でも有名な

西宮の広田神社に大きな絵馬が奉納されました。

もちろんトラが描かれているのですが、

有名な墨絵日本画家の武井香璋さんが描かれたそうです。

寅年なので星獣『白虎』にする案もあったそうですが、

そこはやはり阪神タイガースにちなんで黒と黄色の

いわゆる『タイガー』になったそうです。

他にも神戸の湊川神社にも大きな絵馬が奉納され、

こちらも兵庫県在住の日本画家、熱田守さんが

独特の愛嬌のある寅を描かれています。

皆さんも初詣に行かれると思いますが、

神社に巨大な絵馬があるかもしれません。

私はそれを見る、探すのも一つの楽しみにしようと思いました。

スタッフブログ 一覧へ戻る