Blog

芸術的なセンス

2021/12/10 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

結婚式場に勤務しておりますが、

芸術的なセンスにおいては極めて疑問符のつく私ですが、

やはりわかりやすい物には素直に感動いたします。

もちろん、この時期に定番となっている

イルミネーションにはただただ感動、驚嘆するばかり、

去年、今年とはコロナ禍の為、規模縮小となっているところが多いですが、

一体いつごろからこんなに日本国中ライトアップされるようになったのでしょうか?

さて、本日から加古川河川敷で大変なイルミネーションが点灯するようです。

何でも全長約100メートルの巨大プロジェクションマッピングがあるとか。。。

ちょっと想像がつきませんね。凄いの一言です。

冬はイルミネーションが綺麗に見えることもありますが、

やはり寒い、冷たい、どことなく物哀しさ漂う季節には

こういう灯りが心も照らしてくれるような気がします。

そう言えばイルミネーションなどあまり無かった時代は

焚火がその役目を果たしていたのかもしれませんね。

単純かもしれませんが、イルミネーションがあるだけで

ちょっと幸せな気分になります。

スタッフブログ 一覧へ戻る