Blog

人形が、おど~る(^_^)/~

2018/07/18 【おすすめ アイテム】 ウェディングプランナー

こんにちは☆

 

最近もっぱら野菜ばかり食べている古結です☆

若いころはとにかく肉!肉!!肉!!!なんていっておりましたが

年月がたち、押し寄せる胃もたれの波には勝てず

最近は胃の負担が少ない野菜料理ばかり食べております笑

でも、野菜、おいしいんですよねぇぇ☆

夏野菜がたくさん出てきているので、今夜は夏野菜カレーにしようかな、

なんて考えている今日この頃なのです^^

 

 

さて、今月の「結婚式の基礎知識、教えてー!!」は

ウェルカムアイテムについてです☆

今回はウェルカムドールについてご紹介いたします♪

 

 

皆様、結婚式に参列されたことのある方は、

一度はご覧になられたことがあるのではないでしょうか?

ウェルカムドールとは、本来ならば祝福に駆け付けてくれたゲストを

新郎新婦自らがお迎えしたいところ!ですが

お二人は支度にリハーサルにと、とってもいそがしい状態。

そんな自分たちが受付でお出迎えをするのは難しいので、

ウェルカムドールが代わりにゲストを出迎える、

そんな役割を担った人形となっております。

 

 

ウェルカムドールで一番人気なのは、くまのモチーフ、所謂テディベアになります!

ちなみに、テディベアってなんでテディベアっていうかご存知ですか?

元々テディベアの名前は、アメリカのルーズベルト大統領のニックネーム「テディ」が

由来であるといわれています。

その理由は、ある日ルーズベルト大統領が狩りに出かけたとき、

すでに瀕死状態となっているクマに出くわしたことからなんだとか!

通常であれば、瀕死状態のクマは絶好の獲物になります。

ですがルーズベルト大統領は、「瀕死のクマを狙うのは、スポーツマンシップに反する」と、

そのクマを撃つことはしませんでした。

このことがニュースとなって国民に知れ渡り、ルーズベルト大統領の

ニックネームである「テディ」と名付けられたクマのぬいぐるみが流行し、

それがテディベアと呼ばれるようになったのだとか!

 

テディベアは贈り物として人気なのですが、

クマを意味する英語の「bear」には、「生む」や「耐える」という意味も含まれています。

そのため、子宝に恵まれるようにという願いと、苦難を耐え分かち合う2人が幸福になりますようにと

願いを込めて、祝福を表す結婚式にはよく用いられるようになったそうなのです。

 

(参照 http://www.anothercrew.com/?mode=f16)

 

そう考えると、クマのモチーフが

とても愛らしく思えてきますよね☆☆☆

 

もちろん、それ以外にも様々なキャラクターに

お二人の思いを託して、受付に飾られるていらっしゃいます☆

ディズニーやジブリ、サンリオやアニメのキャラクターなどなど・・・♪

結婚式のテーマにも用いることができるので

とっても統一感がでてまいりますよ☆

 

 

ちなみに私は、こんなウェルカムドールを飾っておりました☆

 

 

 

 

私と1歳年下の主人を表すように、

うさぎ年の新婦とたつ年の新郎を模したウェルカムドールを準備しました☆

たつのひげにうさぎがグイグイやられておりますが笑

その感じも私たち夫妻を表しているようで、とっても面白かったと

ゲストには言ってもらえました♪

 

ぜひお二人の思いを託したウェルカムドールを

ご準備されてみてはいかがでしょうか?

もちろんエスタシオンでもご準備できますので

気軽にご相談下さいませ☆

 

ウエディングプランナー

古結 麻未

スタッフブログ 一覧へ戻る