Blog

縁起のいい魚のお話し

2021/06/29 【おすすめ アイテム】【結婚式 (ceremony)】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

結婚式場で働いておりますので『縁起のいい物』についつい反応してしまいます。

さて、縁起物の中でも特に縁起の良いお魚と言えば

何といっても『鯛』ですね。

『めでたい』の語呂合わせにもなる、というだけでなく、

昔から赤い色が神聖な色とされていたようなので桜鯛なんかは

とても縁起がいい魚の代表なのも納得ですね。

鯛
桜鯛

次に『鰹』です。

カツオが縁起がいいというのは『カツ』=『勝つ』からもわかります。

特に戦国時代は『鰹節』を『勝男武士』と読んでいたそうですし、

今でも鰹節は引出物の一つにされております。

それから他にも縁起のいい魚として『鯉』があります。

錦鯉が見た目も派手で縁起良さそう!というわけではなく

普通の鯉が昔から縁起物とされてきました。

これは古代、中国の言い伝えで鯉が急流をさかのぼって龍になった、という

ものがあります。

そこから、大変な努力をして出世する、というイメージがついたのでしょう。

鯉のぼりもそういうところから来ているのではないでしょうか。

また昔は栄養のある魚ということで高級魚だったそうです。

意外ですね。

こういった事を意識して引出物やアイテムを選ぶのもいいですね。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る