Blog

トルコを撮る子(^・^)

2017/05/10 【披露宴&パーティ (Wedding party)】 ウェディングプランナー

こんにちはー★

 

先日初めて足つぼマッサージにいってきた古結です(^◇^)

悪いところあるんだろうなぁーと思いつつ行ってきたのですが

いやーーー、本当にすごいですね足って!!

弱ってないところは押されても全然大丈夫だったのですが、

ダメなところになると・・・うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 

 

と、半ばパニックに近い状態となっておりました\(◎o◎)/

あんなにも人を本気で蹴ってしまいそうになったのは、初めてだと思います笑

でも、終わった後はなんだかすっきりしたような・・・☆

気のせいなのかもしれませんが、みなさまも宜しければぜひお試しください♪

 

 

さて、今回の「結婚式の基礎知識、教えてー!!」も

映像演出についてです!

披露宴を華やかに彩る映像演出ですが、今回はエンドロールムービーです☆

 

 

 

エンドロールは披露宴を締めくくる、ゲストの方々へ最後に印象を与えるものです。

結婚式を振り返るとともに、ゲストへの感謝の気持ちを表現することができると、

非常に人気の出ている映像演出になります☆

映画のクレジットみたいに、ゲストの名前をコメントと共に流す構成が一般的ですね(^-^)

 

そしてこちらのエンドロールですが、

お二人がお持ちの写真で作るのも素敵ですが

やはり人気なのが、当日の映像で作成するタイプです!!

 

撮って出しエンドロールというもので、結婚式当日にカメラマンが撮影した動画や写真を

披露宴の最中に編集して、エンドロールムービーとして放映するスタイルとなります。

 

つい先ほどまで見ていたシーンが映像となって流れるので、

「この映像って挙式の!?」「さっき撮ったばかりなのに!」

というライブ感や感動を味わうことが出来るのも魅力です♪

おふたりだけでなくゲストの皆様が映るのが嬉しい!と

ご好評いただいております☆

 

おふたりの数だけ、オリジナルのエンドロールがございます。

エンドロールはおふたりだけではなく、

当日参列されたゲストと共につくりあげられる一つの作品です!

ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

 

ウエディングプランナー

古結 麻未

 

 

スタッフブログ 一覧へ戻る