Blog

♪とびら開けて~

2017/06/12 【Close up エスタシオン】【結婚式 (ceremony)】 セレモニーコーディネーター

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただきありがとうございます。

ディズニーシーのパイレーツサマーが楽しみすぎる、

ディズニー大好き渡辺です!笑

(その前にパイレーツの最新作がまもなく公開ですね♡♡♡)

 

今回は12Fのチャペル”聖テオドシオ教会”の紹介です♪

(なのでブログタイトルを「とびら開けて」にしてみました。笑)

実はエスタシオンのチャペルは照明に強いこだわりがあるんです。

 

こちらはゲストの皆様が入場していただく際の照明です。

このときはまだ、正面のステンドグラスに明かりは灯っていません。

 

続きまして、新郎新婦様が登壇される際の照明です。

下から順番にステンドグラスに明かりが灯っていくのが

すごく綺麗で、個人的に一番好きな照明です。

新郎新婦様がしっかり見えるようにバージンロードは少し暗くなります。

 

そして、新郎新婦様が退場される際の照明です。

挙式中に何度か照明が変わっていくのですが、

退場のシーンが一番明るく、

お二人が歩幅を合わせて未来へと向かっていくイメージです!

 

ぜひ想像してみてください。

真っ赤なバージンロードにブルーのステンドグラス、そして新婦様の真っ白なドレス。

とっても素敵だと思いませんか??

 

このブログを読んでくださっている

未来の花嫁様の結婚式の担当をさせていただくのが楽しみです♡

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

セレモニーコーディネーター

渡辺 早貴

 

スタッフブログ 一覧へ戻る