Blog

セレモニーについて😊

2020/08/02 【その他】【挙式 (ceremony)】 セレモニーコーディネーター

やっと梅雨が明けましたね!嬉しいやら、悲しいやら😢休日には、汗をかきすぎて💦一日に何回も着替えたくなります☀️🌻

いつもスタッフブログを見て頂き、ありがとうございます😊セレモニーコーディネーターの十川です!

今回の私のスタッフブログは、セレモニーについてのお話しをさせて頂きたいと思います。

エスタシオン・デ・神戸では、ご結婚式(挙式)を挙げられる、新郎様新婦様🤵👰に対して、私達セレモニーコーディネーターが、かなり早い段階から、挙式についてのお話しをさせて頂いております😌

このお話しについては、ブログの中では『カウンセリング』として紹介される事は、多々あったように思います!

私が、セレモニーコーディネーターとして、新郎様新婦様🤵👰にお話ししているのが、神前結婚式を挙げられる、お二人に対してなんです😊

神前結婚式は、親族の方がされて参列経験がない限りは、なかなかお話しする前に、イメージされている方は少ないように思われます😌

八尋殿に祀られている祭神である伊弉諾伊奘冉の両大御神様の事、神前結婚式式次第の事、お作法などを、良く理解された上で、挙式にのぞんで頂きたいという想いから、お話しさせて頂いております🙇‍♂️

私がお話ししている内容を幾つかご紹介したいと思います😊

⭐️歩かれる際新郎様は、自然な姿勢で、頭上へ吊り上げられている感覚で(新郎様は、そうする事によって胸を張りすぎない)

⭐️巫女による回廊の誘導速度に合わせてもらったら大丈夫ですが、想像している以上にゆっくりとしたご入場です。

⭐️新婦様の和装の際の御辞儀は、軽く目線は下げる感じで、ゆっくりお膝を曲げて一礼とします。

⭐️御辞儀の際、新婦様がつられてしまわないように、新郎様やご介添の方は、ゆっくりと動作する。

⭐️誓盃の儀(三三九度)の盃の持ち方は、掴んだりするのではなく、添えて支えるように。

⭐️新郎様は、三角形を意識されるとベストです。

⭐️玉串拝礼をされる際、右回り半回転の後一瞬縦に立てて、ご祈念を是非して下さい『幸せになれますように』😌そして、もう半回転させ、茎の方からご神前へ奉納して下さい。

まだその他幾つかありますが、実際にお話しさせて頂く時に聞いて下さいね🙇‍♂️

新郎様新婦様に、『本当に神前結婚式をして良かった!』と思ってもらえるように、精一杯お話ししたいと思っています😌

スタッフブログ 一覧へ戻る