Blog

【家紋】22

2020/08/27 【その他】 コスチューム

みなさん、こんにちは❗️

コスチュームコーディネーターの上田です。

早いですね😖8月もあと僅かです・・・

今日は久しぶりに【家紋】のお時間👩‍🏫です❗️

強制的ですが、お付き合いくださいね😊

先日、幼なじみと母校の小学校の楠の木の話をしていたのですが、《楠の家紋》ってあるのかなぁ~🙄と思ったんですけど…やっぱり、無くて…💦

ならば❗️おめでたい『松竹梅』の《松の紋》にすることにしました😅

前回《梅の紋》はご紹介したので、《松の紋》もご覧ください😊

《松の紋》はもちろんございます☝️

【家紋】はこんな感じ↓↓↓

もちろんごくごく一部
先程とはまた異なる【家紋】↑↑↑

エスタシオン・デ・神戸で新郎様からのお声が多かったのは、《左三階松の【家紋】》です。

左三階松や右三階松は松の木全体を【家紋】として表現していると思いますが…

じーっと見てたら👀なんだか盆栽みたいで可愛らしくないですか❓

そう思うのは…私だけ🙄ですかね❓

松は古くから神の宿るのを「待つ」木と言われており、神を待つ意味として

「祀る」・「祭り」の語源になったそうです

不老長寿の象徴とされ、竹・梅と合わせて「松竹梅」の縁起物としても有名になり、門松🎍飾りにも使用されています

【家紋】で表現されているのは、“松の幹”・“枝”・“葉”・“松毬(まつかさ)”だそうです❗️

*松毬は松ぼっくりとも言います

松の木そのものを表現したものは、なんと一~六階まで組み合わせがあるそうですよ😳

最も多く使用されているのは《左三階松の【家紋】》だそうです。

《左三階松の【家紋】》は、大阪の住吉大社の御輿に使用されている《右三階松》が基になっているそうですよ❗️

へぇ~🙄😳ですよね。

ほんの一部しか画像はご紹介していませんが、気になられた方は調べてみてくださいね☝️

最後までご覧いただきありがとうございました🥰

スタッフブログ 一覧へ戻る