Blog

幸せな色、青色

2021/06/09 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

青色のアマガエルが発見されました。

年に数回見つかっているようですが、突然変異でしょうか。

話題になる時に決まって『幸福を呼ぶ青いカエル』的な

見出しがつけられます。

なぜ『青色』が幸せな色、と言われがちなのか?

(白い動物は神様の使い、とか言いますよね?)

これはやっぱりメーテルリンク作『青い鳥』のイメージが強いのでしょう。

青い鳥=幸せはすぐ近くにあるよ、というお話しなので

青色=幸せ、というイメージがありますよね。

それと調べてみると他にも『聖母マリアが羽織っているのが青いマント』だから

というのも幸せの色=青色、というイメージになっているようです。

もちろんブライダル業界で青い色といえば『サムシングブルー』ですね。

これも、幸せ=花嫁=サムシングブルー、という連想から

青色が幸せの色というイメージになっているようです。

サムシングブルーについては

このブログ以外でもご興味のある方はこちらにも書かれていますのでご覧ください。

青い色は清潔、爽やか、海、のイメージもあるので

特にこの時期に結婚式をされる方はよく使われていると思います。

もちろん青色にこだわらず

皆さんの幸せな色でいっぱいにしていただけたら、と思います。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る