Blog

お香のすすめ④

2021/06/11 【神戸 結婚式場】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログを

ご覧いただき、ありがとうございます🌀

バンケットコーディネーターの上廣です。

 

特別詳しいわけでもなく、ただ好きというだけで

これまでも何度かお香について書いてきましたが笑

本日で4回目の連載になります(∩´∀`)∩

お香のすすめ①

お香のすすめ②

お香のすすめ③

 

さて、お香には【香の十徳】という言葉があります(‘ω’)

【香の十徳】は北宋の詩人によって記された漢詩で、香の効能について書いています。

日本では一休さんの説話でも知られる一休宗純によって広められました!

 

感格鬼神・・感覚を研ぎ澄まし

清浄心身・・心身を清らかにし

能除汚穢・・よく穢れを取り除き

能覚睡眠・・よく眠りを覚まし

静中成友・・静けさの中に安らぎをもたらし

塵裡偸閑・・忙しいときにも心を和ませる

多而不厭・・多くても邪魔にならず

寡而為足・・少なくても十分に足りる

久蔵不朽・・年月を経ても朽ちず

常用無障・・常に用いても障りはない

 

漢詩と意訳をのせてみました✍

たった40文字でお香の本質を表しているのがすごいと思いました✨

 

リラックスできるから~という理由だけでお香を焚いていましたが、

こう見てみると納得できる項目ばかり😳

とは言え難しいことを考えなくてもお香は焚けるので笑

皆さんもお香道はじめてみませんか( *´艸`)

スタッフブログ 一覧へ戻る