Blog

名月必ずしも満月ならず

2021/09/19 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

月見(バーガー)の季節ですね。

いわゆる『中秋の名月』と言われるのが今年は9月21日だそうです。

たぶん晴れると思うので良いお月見が出来そうですね。

さて、中秋と打って変換すると候補に『仲秋』も出てきますね。

何が違うのか?一応変換候補に注釈もついています。

中秋は陰暦8月15日、仲秋は陰暦8月、と出ます。

調べてみると7月8月9月が秋で、その一番真ん中が8月15日なので

中秋=8月15日、仲秋は8月全体を指しているそうです。

さて、中秋の名月に話は戻りますが

陰暦15日は必ずしも満月ではないそうです!

なので『名月必ずしも満月ならず』というわけです。

なぜそうなのか?

難しくて理解できませんでしたので申し訳ございませんが

皆様お調べになってください。

ちょっとまとまりの無いお話しになりましたが、

とにかく月を見てキレイだなぁ、

と思える心があればいいのではないでしょうか。。。

満月

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る